スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高みを目指して

PGを書く上でいつも意識してるのが読みやすいソースを書くようにすること。

Javaを記述するにあたって自分の中でいくつか決めていることがあるので紹介します。

1つ目はインデントは半角スペース4つ分タブにすること
インデントとは?
  簡単にいえばこの文のように処理の内容を章ごとに区切る感じです。
  下地やまっ更な状態からのスタートだと、このルールで必ず打つようにしています。
  沢山の改修が入ると、スペースであったりタブであったりしてごちゃごちゃしちゃいますが…

2つ目は変数名は読むだけで理解できるように名付ける
  iとかjとかループ処理内のカウンタ程度に使うならいいんですけど、たまにiとかjとかに
  処理結果とか詰め込まれてることがあります。
  変数読んで「あ、ここにどこどこの処理結果がつまるんだな」って感じで分かれば後からの人がよみやすいじゃないですか?

3つ目はアクセス修飾子をしっかりつける
  意外と意識されないのがアクセス修飾子、publicとかどこからでもアクセス出来るようにはしないで欲しい。
  ちゃんとこのクラス専用だよ。これは共通だからどこからでも使ってね。って感じの切り分けが出来るように
  意識して使用することです。

あとはコメントしっかり記述するとか、コメント要素しっかり作っておくとかかな?

ロジック的なこともたくさんあるんだけど、やっぱ基本は大事だよね!
最近になってIteratorインタフェースがすごく使えるってことが理解できた。というかこんなのあったのかって知った。

ArrayListだけだと変数iとか作ってListサイズ求めてそれ分ぶん回すとか面倒なことやらなくちゃいけないけど、Iterator使えば順次アクセスして取り出して無くなったらfalse返してくれるからすごい便利

●コレクション・フレームワーク-5.Iteratorインタフェース


スポンサーサイト

theme : 雑記
genre : コンピュータ

comment

Secre

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

白兎

Author:白兎
Sex:Male
Age:28
Job:Electrical worker
@@

リンクについて

あくせすかうんた~
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。